厄介なくっきりニキビ跡には美容施術が最適|クレーターでも大丈夫

医者

ごつごつ跡をきれいに治す

スキンケア

自分で対処するのはNG

にきび跡を治すなら、京都の美容クリニックでにきび跡専用の治療を受けるのがよいでしょう。京都の美容クリニックでは、いくつかの治療法を組み合わせるという工夫によってにきび跡をていねいに治療しているため、高い効果が期待できます。にきび跡はごつごつと盛り上がってしまっていることが多いので、京都のクリニックなどに行く前に多くの人がなんとか自分で改善できないかとあれこれ試みるものです。しかし自分で対処しようとしてにきび跡をいじるのは問題が多いため、やめておく方が無難です。不用意ににきび跡をいじってしまうと、さらにひどい状態になって目立ってしまうこともあるので注意する必要があります。にきび跡の盛り上がっている部分は、肌の奥に働きかけることによって治療するのが望ましいのです。

イオン導入やフォトRF等

京都の美容クリニックで行われている治療は、にきび跡を目立ちにくくするために効果があるとされる治療法を最適に組み合わせて行われます。その第一の治療法としては、まずビタミンc誘導体やトレチノインなどを使った薬物療法が挙げられます。トレチノインとはビタミンA誘導体の薬剤です。この薬には細胞を活性化させて新しい健康な皮膚を作る働きがあるのです。次に、イオン導入があります。イオン導入によって肌の表面から有効成分が入っていきやすくなります。そしてフォトRFなどの美容機器による治療です。フォトRFは光のエネルギーと高周波とを同時に使えるというメリットがあります。京都の美容クリニックでは、これらの相乗効果によってにきび跡を効果的に治療しているのです。